未亡人のカラダは、優しく、そして深く開発されていく。

続・未亡人彩音さん(28)性感開発編―胸とアナルとボテ腹編― FANZA

そろのさん家

夫を亡くして10年。その間、優しく見守ってくれていた男と結ばれた未亡人「彩音」は、男とのセックスにのめり込んでいった。男は優しくそして淫らに彼女の身体を開発していく。乳首、そしてアナルを執拗に弄び、彼女を満たしていく。彩音はその快楽に身を委ね、満たされていく。

おすすめの記事